アムウェイのお鍋でほうれん草のおひたしを作ると、時短と光熱費がカット出来るって本当?

私は、左片麻痺の障害者です!



いきなり、そんなこと言われても、困ってしまいますよね。

実は、私は、【左片麻痺】の障害を持っています。

しかし、完全在宅で、どこへも行かずに、誰とも会わずに



ネットワークビジネスを展開しています。今回、ご訪問して

下さった、あなたへ、どのようにして障害者の私が ネットワ

ークビジネスで、成功することが、出来たのかを、あなただけ



にこっそり、お教えいたします。 記事をご覧になられて、一番

下の、リンクをクリックして下さい。謎が、全て解けると言う仕組み

になっていますので、お楽しみに。



アムウェイ 鍋 ほうれん草

イメージ画像です。



アムウェイのおで、超簡単にほうれん草のおひたしを作れますよ。



ほうれん草の水分を洗ったときにつく水気だけで茹でられるんですよ。

お湯をわかす時間を短縮できるから、光熱費もカットできて経済的

です。 塩分:0.8gカロリー:22cal(1人分)



調理時間:20分



材料(3人分)



ほうれん草 1束(200g)



  かつおぶし 適量



作り方 1 ほうれん草を洗ったら縦4等分に切り、茎の部分が下になるように

中フライパンに立てて入れます。



【POINT】

                      熱が均等にムラなく通るように、茎を下に縦に並べるのがポイント。

量が少なければ小ソースパンを使いましょう。

小松菜やブロッコリーにも応用できます(葉もの以外をゆでる場合は



少量の水を足して下さい。



2 フタをしてe インダションレンジで3分加熱します。

e インダクションレンジ:マニュアル7 中火



3 火を止めて余熱で2分おきます。

ほうれん草を冷水に冷まし、水気を絞って盛り付けたら醤油など

をお好みでかけます。



このレシピで使用するアムウェイ調理機器



中フライパン 小ソースパン e インダクションレンジ



このように、ホウレン草のおひたしが、時短と光熱費削減して簡単に美味しく

作れちゃいます。ぜひぜひ、得意料理の一品にして下さいね。



本日は、この辺で、失礼します。

またのお越しを楽しみにお待ちしています。



インターネットで楽々ダウン



障害者が、勝ち組になれる方法とは!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ