アムウェイ・レシピコレクションでレシピ イチゴタルトを作ってみたら、何故、簡単、美味しく出来るのかが判明!

誰でも、成功できる!



アムウェイ レシピ イチゴタルト

イメージ画像です。



本日は、アムウェイ・レシピコレクションから、見た目も

味も、バッチリのレシピイチゴタルトのご紹介をいたします。



このレシピで使用するアムウェイ製品は



インダクションレンジⅢ フードプロセッサー フライパンの

3つです。



たった、この3つの調理器具を使って、素晴らしいレシピ

をご紹介しますので、ぜひ、チャレンジして下さい。



いちごのタルト



美味しい、イチゴタルトの登場です。塩分:0.03g:299㎏cal



調理時間:1時間以上 重ね調理:なし



材料(中フライパン1個分)



<タルト生地> 薄力粉 120g バター(角切りにして                   60g

冷蔵庫で冷やしておく)



粉砂糖 25g 卵 1/2個



バニラエッセンス 少々



<アーモンド バター(室温で柔らかく   35g アーモンドパウダー 60g

クリーム> 戻しておく)



<デコレー 粉砂糖 適量 いちご 2パック

ション>

ミント 適量

作り方



1 タルト生地を作る。フードプロセッサー(メタルブレード)に薄力粉、バター、粉砂糖を入れ、連

続運転でバターがサラサラの状態になって粉となじむまで混ぜる。



2 卵を溶きほぐしてバニラエッセンスをふり、液体注ぎ口から加えて連続運転で、全体がまとまるまで

混ぜる。取り出して、ラップに包み、冷蔵庫で30分以上ねかせる。



3 アーモンドクリームを作る。ボウルにバターを入れて泡立て器でクリーム状に混ぜ、アーモンドパウダー

と粉砂糖を混ぜる。



4 卵を溶きほぐして(3)に少しずつ加えながら混ぜ、ラム酒をふる。薄力粉をふるい入れたら、ゴムべら

で粉気がなくなるまで混ぜる。



5 タルト生地を打ち粉した台に取り出し、綿棒で直径24cmくらいにのばし、中フライパンに敷き込んで

底と側面に貼り付ける。側面を包丁で切り揃え、底全体にフォークをさして穴をあける。



6 (4)を流し入れて表面をならし、「インダクションレンジIII-タルト2」で焼く。粗熱が取れてから皿に取り

出す。



7 デコレーションをする。いちごのへたを取って2/3を縦薄切りにし、残りはフードプロセッサー(メタルブレード)

連続運転でピュレ状にする。



8 タルトの縁に茶漉しで粉砂糖をふり、上面にいちごのピュレを塗る。薄切りにしたいちごを外側から円形に

並べ、残りのピュレをつや出しに刷毛で塗り、ミントを飾る。



これで、美味しい、簡単、見た目も美しい、イチゴタルトの出来上がりです。

早速、作ってみましょう。



寝ている間に



もう騙されてはダメ!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ