アムウェイ・クリーアップ山形と言う、ゴミ拾いのイベントが開催されている理由とは

リストが底を尽きました!



アムウェイ 山形海岸



山形のきれいが、地球のきれいにアムウエイ・クリーンアップ山形

参加者募集です。去る7月3日(日)山形県鶴岡市 湯野浜海岸

で、アムウェイ主催のクリーンアップイベントが、行われました。



大勢の、一般参加者も混ざって一緒に、山形県の鶴岡市 湯野浜海岸

を美しくしようと、ゴミ拾いイベントが行われ、たくさんの家族連れで賑わい

ました。



雨の間の晴れ間のとても良い天気だったそうです。山形県の庄内地方は

海流の関係でとても多くのゴミが流れつきやすい場所で、ちょっと探しただけ

でも、新潟県や富山県から出たと思われるゴミが、たくさん見つかりました。



当日は日本における海ゴミ問題のパイオニアである一般社団法人JEANの

代表理事である金子さんをお招きし、参加者の方々に向けて環境のレク

チャーを行いました。



そのお話を聞いて大きなゴミを拾うことはもちろん、小さな破片となったゴミも

拾うことが大切だと、参加者の皆さんは海岸の砂を握り返して小指の先ほどの

小さなプラスチックの破片も残さず拾っていきました。



その結果、一見きれいに見えた海岸でしたが、155㎏ものゴミを拾うことが出来

ました。参加者の皆様、おつかれさまでした。そして、ありがとうございました。



と、言う記事が掲載されていました。

流石は、アムウェイですね。このような地道な奉仕活動が、日々行われている

ようですね。



と素直に、述べたい気持ちは、山々なのですが、アムウェイは、こういったイベント

つまり、人が集まる企画で、お互いに、仲良くなったことを利用して、勧誘をして

来られることが、とても多いそうです。



以前の口コミ全盛時代から、最近は、セミナーや、勉強会への動員がとても

難しいのでしょうか、バーベキューや、お料理教室や、カラオケ大会などの

人が集まる場所で、まずは、人間関係を先に作っておいて、さりげなく勧誘



しているケースが、目立っているそうです。あなたも、「素晴らしい話が聞ける

から、参加しませんか?」と、言うような勧誘を1度や2度は、ご経験が

おありなのではないですか?



ある日突然、懐かしい友人から、「元気?一度お茶しない?」そう言われて

喜んで、出向いたファミレスには、見知らぬ、きどった、男性が、スーツをビシッ

と決めて、ニコニコしながら、座っていて、あなたの友人は、いつの間にかどこか



違う席へ移動してしまっていなかった。「俺に会いたくて、呼んでくれたんじゃ

なかったの?」と気づいた時には、時はすでに遅し、実は、アムウェイのアップ

へ会わせるのが、あなたの友人の目的だった。



というような、勧誘方法は、「不実告知」と言って現在厳しく法律で禁止され

ています。



ですので、久しぶりに、友人から連絡が来て、「お茶しない?」という勧誘を

受けた時には、その目的を、必ず前もって尋ねましょう。後で後悔しないように。



インターネットで楽々ダウン



【クリック禁止】それなら、リストが不要の勧誘術があります!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ