アムウェイジャパン ジョン・パーカー社長って、ご存知ですか?

将来が不安でたまりません!



アムウェイジャパン

この画像は、アムウエイとは、全く関係はありません。

アムウェイジャパンのジョン・パーカー社長インタビュー



日本では、ダイレクトセリング業界に対するイメージは

様々な評判がありましたが、アムウェイのような企業は

イメージを強化するために、たくさんの努力を行って



来ました。そして、ディストリビューターと消費者にとって

より良きパートナーになってきました。アムウェイの本部は

アメリカのミシガン州にあり、58の国と地域で運営され



ています。日本には、1979年から登場しています。

現在、アムウェイは、日本において70万組のディス

トリビューターと、200以上の製品を販売しています。



栄養補助食品、美容、スキンケア、ホームケア

ハウスウェア製品、またエナジードリンクなどをとり

扱っています。日本アムウェイの全体を統括している



ジョン・パーカー氏は、日本支社での勤務は4年に

なります。ジャパントゥデイは渋谷にあるアムウェイ

ビルを訪問し、インタビューを行いました。



震災の影響はありましたか?



私たちのスタッフに関して言えば、とても大きなインパクトが

ありました。東北地方には、たくさんのディストリビューター

がいるので、アムウェイファミリーで東北へ赴きサポートする



努力を行いました。残念ながら数名のディストリビューター

が亡くなられました。CEOが、地震から数週間後の3月

に日本を訪れて、5月に再サポートした東北を訪れました。



全世界で、440万ドルもの震災義援金を集めて、さまざまな

NGOに届けました。販売に関して言えば、地震による売上の

影響は限定的です。3月の販売は少しだけ落ち込みましたが



その後、4月には、持ち直し、昨年の同月を超える売上を達成

しました。私たちのビジネスは立ち直りが速いという事がわかりました。

アムウェイのディストリビューターによる大きな努力の結果です。



やはり、大震災の時にも、アムウェイジャパンは、しっかりと救いの

手を差し伸べていますね。素晴らしいと感じました。



おもな製品は何ですか?



200近い製品があります。一番大きいカテゴリは栄養補助食品です。

化粧品は二番目に大きいカテゴリです、家庭用洗剤からシャンプーや

パーソナルケア製品なども幅広く扱っています。キッチン用品や浄水器



空気清浄機などもあります。世界的に見ても、栄養補給食品のシェアが

一番大きいです。ベストセラーのひとつは、天然成分を多く含まれるブランドの

「ニュートリライト」です。私たちは、自社農場を世界中で、営んでいます。



そこで、植物や果物、野菜類を育てて、サプリメントを製造するのに利用して

います。人口で合成したのではありません。また健康志向に焦点を絞った

クッキングビジネスもあります。



日本アムウェイにとって、日本と言う市場は、どのくらい大きいものですか?



日本はアムウエイにとって、2番目に大きい市場です。中国が35億ドル規模で

一番大きいのです。日本は10億ドル規模です。アメリカが3番目で、韓国が

4番目です。



こうやって見ていくと、アムウエイジャパンのことを、マルチだとか法律違反

だとか、様々な憶測が、飛び交っていく中をいまだに、正々堂々と、グル

ープを拡大しているのは、ネットワークビジネスのアムウエイジャパンだけ

なのです。



 

ネットでMLMバナー4


それでは、今からつくる、権利収入構築術!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ