あなたは、大丈夫!?頭では、わかっていてもだまされる悪質商法の最新手口とは!

ABCは、もうやりたくありません!



warning 

このイメージ画像は、記事本文とは無関係です。



「投資してしまった・・・・・」

悪質商法の事件簿“最新版”




WARNING! ケース



未公開株を「上場する」と宣伝

悪質な投資商法の可能性あり



「タブレットで高品質の教育ツールを

安価で提供する」という企業理念を

掲げ、その創設メンバーを集めている



会社があります。そして将来、教育

ツールを使う会員が一定数集まった

段階でグランドオープンし「報酬を創設



メンバーに還元する」と話しているそうです。

しかし、最近は、会社の規模を既存会員

や新規会員に購入するように求めている



という。「香港でグループ会社でが上場した

ので、日本でも数年以内に上場します!」

などと会員に呼びかけ、購入した株式の



価値が爆発的に上がるとあおって、新規の

投資を募集。



上場できるかどうかわからない未公開株に

ついて、「上場する」「価値が上がる」などと

購入を迫るのは、悪質な投資系の可能性が



高いので、注意が必要です。

そもそも、そんな美味しいような話をわざわざ

あなたに、話すわけがないことを、冷静に



なって、考えれば、すぐにわかることですよね。



WARNING! ケース



週利12%のファンドに投資

儲かることを前面に誇張




韓国のネットワークビジネス会社であると呼称。

オーストラリアの証券会社と提携し、週利12

%のインデックスファンドを運営しているという



「このファンドを1口買うと、莫大な利益を

得られる」などとうたい、新規会員紹介を

すれば、マージンも得られるそうだ。



しかし、「莫大な利益を得られる」などと、確実に

儲かることを前面に打ち出して勧誘すること自体

まず怪しいと思うべきです。



また海外の業者と取引する場合は、実体のある

会社かどうかぐらいは、最新の注意を払うべきだ。



WARNING! ケース



海外SNSへの投資話

根拠のない誘い文句に注意!



海外で開発されたというSNSへの投資を促す

業者にも、注意すべきだ。facebookの2番手

と宣言しているSNSを運営し、「将来的には



巨額の広告収入を山分けする」「100万円を

投資すれば、2年後には、1億円に増える」

などと吹聴している業者がいるとの情報が



あります。また、ネットワークビジネスの仕組み

を模して、人を紹介すれば利益が出るとして

いる。



しかし、今回の特集で何度も触れてきたように

「将来的には・・・・・」や「○○万円投資すれば

××万円に増える」など根拠もなく、確実に



収益を得られるかのような誘い文句が出る

時点で、悪質商法である可能性が高い。



ところで、口コミネットワークビジネスで失敗したという

あなたへ提案です。



バナー広告3



【クリック禁止】ネットワークビジネスの集客活動にABCは必要!?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ