株式会社ビィゴライフの阿部文枝さんが、語る生涯現役のビジネス成功の秘訣とは!

もう、友人を誘いたくありません!



私達の人生は、まさにこれから!


60才から、始めるネットワークビジネス

 

ネットワークビジネスは、60歳以上の、ディストリビューターが、数多く活躍

しています。人と人とが、つながっていく仕事ですから、今までの人生で

築いてきた、信頼や経験を存分に活かすことができるのです。つまり

60歳以上の方が、ひょっとしたら、ネットワークビジネスに向いていると

言えるのかも、しれませんね。 あなたも、もう一度、ネットワークビジネスに

挑戦してみませんか?皆さん、活き活きと、活動されておられますよ。



ビィゴライフの阿部文枝さんは、「生涯現役で働ける」という

ネットワークビジネスの魅力を、多くの人に伝えている。

生命保険の営業を約40年間経験しており、「メンバーに



目標を持たせることがビジネス成功の秘訣」だと語る。



生涯現役で働けることを

多くの人に伝えたい




ビィゴライフ8 阿部文枝さん

ビィゴライフ 阿部文枝さん(71歳)



富山県下新川郡出身、兵庫県芦屋市在住

高校卒業後、保育士として勤務。23歳で結婚

し、2男をもうける。29歳から、生命保険の営業職



に、従事し、約40年間務めた。69歳のとき、知人

から、ビィゴライフのセミナーへ誘われ、会員登録した。

現在のタイトルはビィゴ4で、500人以上のグループ



を牽引している。



坂田社長の講演を聴いて

ビジネスを決意




阿部文枝さんのモットーは「生涯現役」。この意志は、阿部

さんが、子供の頃の1940年代、子供を一生懸命育てる

戦争未亡人の女性の背中をたくさん見て育った経験から



「人のお世話をする仕事を、一生続けたいと思うようになり

ました」と、言うことです。

その思いを持ち続けて、阿部さんは保育士を4年、生命保険



の営業を約40年、69歳まで続けました。そして、70歳になる

年の2013年4月、知人からセミナーに誘われたことが、きっかけで

ビィゴライフと出会いました。



坂田寿宏社長が、高齢化社会や年金、医療費の増加といった

問題について、触れながら、「高齢者が生涯現役で、健康で

豊かに過ごせる仕事がネットワークビジネスだ」とスピーチされ



たのを聴いて、「これだ!」と直感が走ったそうです。「40年間

続けて来た生命保険の仕事を辞めるくらい、坂田社長の

話に、インパクトを受けたのです」と当時の印象を語ってます。



実際に、阿部さんの周りには、健康や経済的な不安を

抱える同世代の友人が多かったそうです。「働いて元気になる

サプリメントで、健康になる。その輪をもっと広げて、生涯現役の



仕事があることを多くの人に伝えたい」という思いが、阿部さんの

ビジネスの原動力になっています。



ところで、人をお誘いするのが、苦手な方へ、ご提案です。



まずはこちらのyoutubeをご覧ください。

【無料】クリック禁止!この方法なら!誘わなくても良いです!

【無料】クリック禁止!この方法なら!誘わなくても良いです!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ