ウィンライフジャパン株式会社の「木木と(モクモクト)」は、今後どのようなスタイルの展開になるのか!!

仕事したくない?



新興企業の現況に迫る



設立から3年前後で躍進を遂げ、事業を拡大している

企業があります。ウィンライフジャパンという会社をご紹介。



ウィンライフ・ジャパン



ヘアケア市場の

シェア1位をめざす




ウィンライフ・ジャパン 福島 聡社長

ウィンライフ・ジャパン 福島聡社長



アドバイザー研修が奏効

ビジネス会員が増加の傾向




ハーブトリートメント「木木と(モクモクト)を主力に

展開するウィンライフ・ジャパン(本社東京)は、11年

7月に設立。事業開始から約2年間は、ビジネスリー

ダーの獲得に注力してきましたが、13年11月の



新報酬プラン発表を契機に、新体制へ移行しました。

エージェント(会員)数は約1万2000人、そのうち55%

がアクティブです。15年12月期は、売上高10億円を



めざしています。事業の基盤となっているのが、13年

4月から導入した「アドバイザー研修」です。」これは

エージェント向けに、「木木と」の特徴やハーブの正しい



知識・実践スキルを身につけてもらうものです。全国で

毎月15回以上実施し、受講者数は1000人を超えて

いるのだそうです。



福島聡社長は、「研修を通じて、初めての人の髪を触る

エージェントでも、「木木と」を、自信を持って人に伝え

られるようになります。新しくビジネスをするエージェントが



増えてきました」と手ごたえを語っておられます。



ヘアオイルで

新規顧客層を獲得



15年12月期は、新製品として「木木と スムージー」シリーズ

2品と、香りと保湿にこだわった「木木と オーガニックアロマへア

オイル」の3品を投入。とくにへアオイルについては、発売に



併せて、新規会員と紹介したエージェントにそれぞれ1品ずつ

プレゼントするキャンペーンを実施したところ、好評だったそう

だ。「見込み客の中には、『木木と』の匂いが好みでないという



人もいます。そのような顧客に対し、実践後にへアオイルを髪に

塗布し、へアオイルの香りを感じてもらうことで、新たな顧客層を

獲得することができました」(福島社長)という。



このほか、新規エージェントを対象にした、「スタートアップセミナー」

を、全国で月に10回以上開催しています。福島社長は、「当社

の理念や製品の特性に共感する人が増えて来たと実感する。



17年までに、ヘアケア(ハーブトリートメント)市場でナンバーワンの

シェアを獲得することを目標に事業を拡大していく」と意気込みを

語っておられます。



まずはこちらのyoutubeをご覧ください。

そんな会社にいつまで いるおつもりですか?




【無料】そんな会社にいつまでしがみついてるつもりですか?



会社概要

会社名 ウィンライフ・ジャパン株式会社

所在地 〒103-0008

東京都中央区日本橋中洲5-10

シグマビルディング日本橋7F

              TEL 03-6661-2855

              FAX 03-6661-2866

HP           http://www.wynlife.co.jp/

代表取締役 福島 聡

事業内容 健康補助食品・ハーブトリートメントの企画・販売





コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ