ネットワークビジネス 株式会社アライヴンの大井康之社長の明るい笑顔のどこにそんな野望を!

会社やめた~い!

月刊ネットワークビジネスは、7月号で何と創刊200号を

むかえられたそうです。その特別企画として、ネットワーク

ビジネス
の発展にご尽力されて来られた主宰企業のトップ

へネットワークビジネスは「雇用を創出する!」についての

質問にお答えして頂いていますので、今後の主宰企業

選択の参考にしていただければと思います。

アライヴン 大井康之社長



アライヴン大井康之社長

40歳のとき、ブラジルの美容・健康食品ブランドで

あるインヴェルと出会い、05年にインヴェル・ジャパン

を設立。13年に社名をアライヴンに変更した。

見える世界や

考え方が変わった

想像できない毎日が楽しい

05年にインヴェル・ジャパンとして開業し

13年に社名を変更したアライヴン。

インヴェル製品に加え、ヒト由来幹細胞

培養液エキスを配合した化粧品「LIVEAGE

(ライヴァージュ)」シリーズが好評です。開業から

10周年という節目の今年は、食事業や文化事業

などさまざまな試みを展開されています。「常にいまが

一番良い状況」と生き生きと語る大井康之社長

は、2020年の東京オリンピックに向けて、大きな

野望を抱いているそうです。

世の中にどんな貢献をもたらしてきたか



輝く人を輩出し

日本社会を明るくする



ネットワークビジネスは自己成長ビジネスだから

自分を磨けば磨くほど輝き、輝けば輝くほど

結果がでます。

アライヴンの活動を通して、輝いている人を

たくさん社会に輩出しています。日本社会

全体を良い方向へと変化させることにつながり

大きな社会貢献になっていると思います。

ネットワークビジネスで重要なことは、その人が

どれだけ輝いているかです。運の良い場所に

行ったり、運の良い人と会ったり、エネルギーの

ある言葉を発することで、階段を一歩一歩

上がるように、人としての魅力が増していく

これは、ビジネスの成果を上げるとともに、人

生にとっても、プラスになります。

製品面での貢献は、「インヴェル製品を使用

して人生が変わった」という人がたくさんいる

こと、インヴェル製品はバイオセラミックで身体

を内側から温めます。身体の健康に寄与する

だけではなく、気分が良くなって前向きになれたと

いう話もよく聞きます。

トップとしてやっていてよかったこと



「いまが一番良い」と思えるようになった



代理店の方から「アライヴンの活動を通して、いままでと

違う考え方ができるようになった」「活動で得た考え方を

実践したら自分自身が拓けただけでなく、グループも大

きくなりました」と喜びの声をいただくと嬉しいです。

私もネットワークビジネスの経験を通して、見える世界が

変わったと実感しています。いま見ている世界や物事の

捉え方は、10年前とは全く異なりますし、出会う人も

違います。5年後、10年後には、私自身も想像できない

ような状況になっているかもしれません。だから毎日がとて

も楽しいんです。私の座右の銘は「あなたに起きていることは

すべて正しい」であり、常にいまが一番良い状況だと思って

います。そういう自分になれたのは、ネットワークビジネスの

おかげなんです。アライヴンは13年に社名を変更してから

「生きるを、味わう。」「笑うから、かなう。」をスローガンと

して掲げてきました。会社と一体となって私自身の意識も

変革しました。

ところで、サラリーマンを何とか退職して、ネットワークビジネス

で、成功して自由な時間に好きなことをやりたいと考えている

あなたへ 提案です。

まずはこちらのyoutubeをご覧ください。

僕のオフィスは、あのドアの向こう側!

【無料】僕のオフィスは、あのドアの向こう側!



会社概要

社名 株式会社アライヴン

本社 〒106-0032

東京都港区六本木6-1-24 ラピロス六本木8F

            TEL:03-5413-7722 FAX:03-5413-7776

西日本支社 〒650-0023

兵庫県神戸市中央区栄町通3丁目6-1

ライオンズタワー神戸元町201

TEL:078-381-5252

URL         http://www.aliven.co.jp/

代表取締役 大井 康之

設立 2005年9月

事業内容 美容健康製品の製造販売

主要商品 遠赤外線繊維の商品や化粧品など


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ