アムウェイビジネスプランのパスアップは、日本でのネットワークビジネスの元祖だと知っていましたか?

私は、左片麻痺の障害者です!



いきなり、そんなこと言われても、困ってしまいますよね。

実は、私は、【左片麻痺】の障害を持っています。

 

しかし、完全在宅で、どこへも行かずに、誰とも会わずに

ネットワークビジネスを展開しています。


今回、ご訪問して下さった、あなたへ、どのようにして、障害者の私が

ネットワークビジネスで、成功することが、出来たのかを、ご訪問して

下さったあなたへ、こっそり、お教えいたします。

 

記事をご覧になられて、一番下の、リンクをクリックして下さい。

謎が、全て解けると言う仕組みになっていますので、お楽しみに。



アムウェイビジネスプラン



アムウェイビジネスプラン

報酬プラン、報酬システムという

言い方をする場合が、あります。


一口に、報酬プランと言っても、簡単に

説明できる内容では、ありませんし

何年かして、ようやく理解出来るように


とても、複雑に出来ていますが、今回は

そのポイントのみを簡単に誰にでも

理解できるように、説明してみたいと

思います。

日本アムウェイの報酬プラン(システム)のリーダーシップ

ボーナスについて解説します。


このボーナスの昇格条件を理解するためには、パーソナルグループ

を体系的にイメージできる必要があります。


ボーナスの計算方法を理解するためにはパスアップ、ブレイクアウェイ

を体系的にイメージできる必要があります。


元祖パスアップ方式


日本においては、日本アムウェイがパスアップを業界の主流且つ一般的な

ものにしたと言っても過言ではないほどです。

何といっても、ネットワークビジネスの走りですから。


典型的なパスアップのために、1世代目に2系列以上のDDを育成する必要が

あります。


リーダーシップボーナスだけで、月10万円をめざすのであれば

パスアップ用の1系列分+10万円/85,200円≒ 2系列の、1世代

目合計3系列のDDを育成という計算です。


取得条件はDDであること


ダイレクトディストリビューター(DD)以上の資格がリーダーシップボーナス

取得の維持条件となります。


シルバープロデューサー(SP)の達成条件を1年以内に6ヶ月(うち3ヶ月は連続

した状態で)達成することで、DDの資格となります。


月の売上213万円(2018年現在)を毎月維持しながら、パーソナルグループ内

からのDDメンバーの育成をしながら、同時にその際のパーソナルグループの

売上の減少に耐えられる状態を維持しながら、系列を増やしていきます。

DD以上のタイトルを取得しても、多重パスアップという構成ではないため、

4%のボーナス率が変動することは、ありません。

従って、パスアップの典型的な特徴である、1世代目のDDメンバーの系列数

(=1世代目のDD獲得者の数)を増やすことで、報酬を増やすことになります。

このため、DD以上の宝石付きタイトルの取得条件は、1世代目に育成したDDの

数によって決まるのは、このリーダーシップボーナスをメインとしているためです。


いくら簡単に説明しようとしても、やはり実際に、現場で、体験しながらが

一番理解しやすい方法だと思います。


ぜひ、あなたも、「権利収入」目指して、アムウェイのビジネスプランにおいて

成功されてください。




外国人日本人女性

障害者が勝ち組になれる方法とは

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ