アムウェイの化粧品のルースパウダーのデモばかりにカラクリがあると言うのは、いかがなものか?

私は、左片麻痺の障害者です!



いきなり、そんなこと言われても、困ってしまいますよね。

実は、私は、【左片麻痺】の障害を持っています。

しかし、完全在宅で、どこへも行かずに、誰とも会わずに

ネットワークビジネスを展開しています。

今回、ご訪問して下さった、あなたへ、どのようにして、障害者の私が

ネットワークビジネスで、成功することが、出来たのかを、ご訪問して

下さったあなたへ、こっそり、お教えいたします。

記事をご覧になられて、一番下の、リンクをクリックして下さい。

謎が、全て解けると言う仕組みになっていますので、お楽しみに。



アムウェイ 化粧品 パウダー



アムウェイ化粧品のルースパウダーのデモを

ご覧になられた方が、おしろいに水を

かけても、べちゃべちゃにならないので

正直驚いて、ネット上で、他にご覧になられた方が

おられないのか?

あまりにも、不思議すぎて、洗剤のようなカラクリが

あるのではないかと思われたようです。

アムウェイの製品自体は、素晴らしい点もたくさんあるのに

目で訴えて、売ろうとしているためなのか、どうしても

デモにおいては、誇張表現にならざる得ないようですね。

あなたも、おそらくそのように思われて、今回ネット検索されて

私のブログに来られたのだと思います。

種明かしをすると、水の粒子よりもパウダーの粒子が細かいからだそうで

ヨレない理由はぺた~と皮膚の上に隙間なく密着するのではなくて

隙間を空けながら粒子が肌に密着するので汗がその隙間から出ている

ことが理由のようなんですが、はっきりしたことは、やはり使用して

みないと、わからないと思います。

そもそも、テレビコマーシャルも、アムウェイのデモと似たようなもので

一見したら、すぐにわかって、「欲しい」と思わせるようなカラクリが

宣伝と言うものには、あって当然なんですよね。

何も、アムウェイのデモだけが、インチキだと決めつけられはしないんです。

何故なら、コマーシャルそのものが、言わばカラクリがあるからなんです。

世間の常識とは、そのような物なんです。

その「欲しい」と言う購買意欲を掻き立てないと、ものが売れると言う

販売システム形態が成り立たず、流通経済が、成立しないからなんです。

何て言う大げさな話ではないにしても、デモ=コマーシャルと言うものは

そう言うものだと割り切った方が良いと思います。

大切なことは、ここではなくて、使ってみて肌がどうなのか?

と言うことですよね。

アムウェイの化粧品のルースパウダーが、他の化粧品に比べて

肌にとても良い製品だったら、良いですね。

その時は、ぜひとも、これから使用する方のために

レビューを書いて差し上げて下さいね。




外国人日本人女性



障害者が、勝ち組になれる方法とは!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ