アムウェイeSpring浄水器の売上は2012年の時点で110億ドルだったのですね。

私は、左片麻痺の障害者です!



いきなり、そんなこと言われても、困ってしまいますよね。

実は、私は、【左片麻痺】の障害を持っています。

しかし、完全在宅で、どこへも行かずに、誰とも会わずに

ネットワークビジネスを展開しています。

今回、ご訪問して下さった、あなたへ、どのようにして、障害者の私が

ネットワークビジネスで、成功することが、出来たのかを、ご訪問して

下さったあなたへ、こっそり、お教えいたします。

記事をご覧になられて、一番下の、リンクをクリックして下さい。

謎が、全て解けると言う仕組みになっていますので、お楽しみに。



アムウェイ 浄水器 2012

eSpring浄水器Ⅱキッチン据置型



ヴェリファイマーケット社の2012年世界売上高調査に

よると、アムウェイのeSpring浄水器は、キッチン用

浄水器の世界ナンバーワンブランドと認められました。

この調査は一般小売販売とダイレクトセリングで

販売された浄水器を含むものです。

アムウェイが、キッチン用浄水器の開発販売を

行ってきた30数年間で、ディストリビューター

たちは、44の国と地域に累計720万代以上の

浄水器を販売してきました。

アムウェイのグローバル・ホーム製品ブランド

ディレクターのミッチェル・アーバイツ

(Mitchell Urbytes)は、次のように述べて

います。

飲み水や調理のためには安全でクリーンな水が

必要ですが、すべての人がキッチンの蛇口から

良質な水を得られるわけではありません。

人は何か非常に気に入ったものがあれば他の

人に教えたくなる、ダイレクトセリング事業

では特にそうです。

飲み水についてはさまざまな選択肢がある中で

消費者はeSpringを選んでくれます。蛇口から

クリーンで良質な水を安定して出してくれる

そんな装置があれば非常に安心です。それは

家族友人に対しても説得力のある話になります。

ヴェリファイマーケット社の調査によると、キッチン

用浄水器(ろ過ピッチャーから、家庭用据置システム

のすべてを対象として、eSpring浄水器などのキッチン

用小型浄水器も含む)の世界市場規模は、2012年の

時点で110億ドル近くでした。2012年のキッチン用

浄水器の市場がもっとも大きかったのはアメリカ

次いで中国でした。またヴェリファイマーケット社の

調査によるとeSpring浄水器は、アジアでもキッチン

用浄水器の売上ナンバーワンブランドでした。

やはり、アムウェイのeSpring浄水器は、キッチン用

小型浄水器世界規模世界No.1なのですね。

それならば、私も、使ってみたくなりました。






インターネットで楽々ダウン



障害者が、勝ち組になれる方法とは!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ