アムウェイのeSpring浄水器の水が日本酒作りの水として使用されているって本当ですか?

私は、左片麻痺の障害者です!



いきなり、そんなこと言われても、困ってしまいますよね。

実は、私は、【左片麻痺】の障害を持っています。

しかし、完全在宅で、どこへも行かずに、誰とも会わずに

ネットワークビジネスを展開しています。

今回、ご訪問して下さった、あなたへ、どのようにして、障害者の私が

ネットワークビジネスで、成功することが、出来たのかを、ご訪問して

下さったあなたへ、こっそり、お教えいたします。

記事をご覧になられて、一番下の、リンクをクリックして下さい。

謎が、全て解けると言う仕組みになっていますので、お楽しみに。



アムウェイ 浄水器 日本酒

イメージ画像です。

皆さんは、アムウェイのeSpring浄水器

作られた日本酒が存在することを・・・・

ご存知でしたか?

この井上満さんという方は12年前に

アムウェイの浄水器に出会われたと

いうことなんです。

井上さんは、このように書かれていました。

12年前にアムウェイの浄水器に出会ったときの

感動は、今でも忘れることが出来ません。

また、新しく導入したeSpringで浄水された水の

美しさは、アムウェイという会社の技術力の高さ

をものがたり、今まで手がけてきた浄水仕込みも

この冬も、自信を持って仕込みを終了することが

出来ました。

それに加え、酵母も新しいものに変えて2年目

それが何と37酵母ではありませんか。協会9号

泡なし酵母と、吟醸香を良く生成する1801酵母

を3対7の比率で混合するという手法で仕込みました。

何より大切な水と37酵母があれば、これは絶対思う

ようになると信じて醸した酒が『しぼりたて新酒セット』

の酒です。

日本酒に使用される水というのは、以前NHK連続

テレビ小説『まっさん』で、描かれていたように

ウィスキーも、すごくお水にこだわっていると

言われていたことを思い出しました。

このことが、事実だとしたら、アムウェイの

eSpring浄水器は、本当に、素晴らしく

思わず購入したくなってしまいますよね。



ここで、アムウェイ浄水仕込みのお酒を

作っておられる井上満さんのサイトをご紹介

しますね。

地酒の店・酒仙境みつる

 

新商品、『純米大吟醸・まぼろしの女王國』

2017・春季全国酒類コンクール

〇純米吟醸・純米大吟醸部門 第一位

【最近の受賞歴】

★全国酒類コンクール29年度2冠

○純米吟醸・純米大吟醸部門 第一位特賞!

○吟醸・大吟醸部門 第一位特賞!

○純米酒・特別純米酒部門 第三位!



★全国酒類コンクール28年度三冠



★全国酒類コンクール27年度一位



★全国酒類コンクール26年度5冠

★日本名門酒会「品質管理員会」で、純米吟醸が

一昨年秋、昨年春、秋評価第一位 三連覇!



★福岡国税局酒類鑑評会純米酒の部 26年度大賞



★酒類総合研究所主催全国新酒鑑評会 27年度金賞



★福岡国税局酒類鑑評会純米酒の部   27年度金賞



★ 〃    吟醸酒の部  27年度金賞


素晴らしいですね。アムウェイの浄水器じゃない

井上満さんの銘酒の数々は・・・・・




banner



障害者が、勝ち組になれる方法とは!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ