アムウェイの鍋を売りたいのなら、●●へ持っていけ!

私は、左片麻痺の障害者です!



いきなり、そんなこと言われても、困ってしまいますよね。

実は、私は、【左片麻痺】の障害を持っています。

しかし、完全在宅で、どこへも行かずに、誰とも会わずに

ネットワークビジネスを展開しています。

今回、ご訪問して下さった、あなたへ、どのようにして、障害者の私が

ネットワークビジネスで、成功することが、出来たのかを、ご訪問して

下さったあなたへ、こっそり、お教えいたします。

記事をご覧になられて、一番下の、リンクをクリックして下さい。

謎が、全て解けると言う仕組みになっていますので、お楽しみに。



アムウェイ 鍋 売りたい

イメージ画像です。

アムウェイのお売りたいのですか?

それならば、アムウェイのお鍋買い取ります

と言うサイトを、見つけて、より高く売ると言う

方が、手っ取り早いかもしれないですね。

しかし、あなたは、そのアムウェイのお鍋を

高額なお金を出して、購入されたのではないんですか?

売ってしまっても、大丈夫なのですか?

「はい、大丈夫です。アムウェイのお鍋は、使うために

購入したわけではなくて、タイトル維持のために、仕方なく

購入したんです。」

「タイトル維持」のために、仕方なく、アムウエイのお鍋を

購入されたと言うのは、一体どういう事なのですか?

そんな会話が、あるサイトに、掲載されていました。

意味が、解らなかったので、ネット検索をしてみたところ

アムウェイの報酬プランに、たどりつきました。

ここへ詳しくは、あえて書きませんし、書く必要も感じませんので

書きませんが、要するに、アムウェイの報酬プランを、ばらして

しまうと、グループ内で、売れていないグループボリュームポイント

を、お金を出して、例えば、鍋なら、鍋を購入して、そのランク

ポジションを維持することが、出来るのだということなのです。

普通は、顧客や、ダウンさんへ、販売が完成されて、初めて

売上となりますが、売れていなくても、その分の商品を

購入すれば、良いということのようです。

そんなことをいつもしていたら、売れていない=収入になっていない

となってしまって、遂には、経済破綻をしかねませんよね。

折角、夢や希望にあふれて、はじめた、アムウェイビジネスなのに

無理に、商品を購入することで、借金までしてしまって、それが

クレジットカードならば、恐ろしいことになってしまいますよね。

そう言う方たちの救世主として、存在しているのが、「アムウェイ

製品、高価買取ショップ」なのです。

本当に、怖い話ですね。



こういう実態を知ったうえで、アムウェイビジネスへ参加された方が

良いと思います。




インターネットで楽々ダウン



障害者が、勝ち組になれる方法とは!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ