アムウェイの鍋が、いくらで販売されていたとしても、法外な値段ではないと言う事実!

私は、左片麻痺の障害者です!



いきなり、そんなこと言われても、困ってしまいますよね。

実は、私は、【左片麻痺】の障害を持っています。

しかし、完全在宅で、どこへも行かずに、誰とも会わずに

ネットワークビジネスを展開しています。

今回、ご訪問して下さった、あなたへ、どのようにして、障害者の私が

ネットワークビジネスで、成功することが、出来たのかを、ご訪問して

下さったあなたへ、こっそり、お教えいたします。

記事をご覧になられて、一番下の、リンクをクリックして下さい。

謎が、全て解けると言う仕組みになっていますので、お楽しみに。



アムウェイ 鍋 いくら

イメージ画像です。

アムウェイと電気調理器のセットで、値段は、いくら

くらいで、売られているのですか?

家族で購入した友人がいるのですが、会社の評判が

あまり良くないので、法外な定価などではないかと

気になりました。

という質問が、ネット掲載されていましたので

ブログ記事に、書きますね。

アムウェイのお鍋のお値段と、一般的なお鍋のお値段は

どうなのか、気になりますよね。

もちろん、ホームセンターなどでは、数千円から数万円くらいの

ものが、ズラリと並んで、販売されていますね。

アムウエイのお鍋は、基本的なセットだと21ピースで約18万円

24ピースで、20万円くらいです。

IH(アムウェイではインダクションレンジと言います)は約5万円です。

性能については、ともかくとして、何故だか異常に重いです。

フライパンもセットには、ありますが、これを振るのはほぼ不可能だと

思います。(あまり重く片手で支えるのがつらいので、反対側には取っ手

がついています)

そして、強火使用不可です。ディストリビューターの方は、「強火は

必要ない」と言われますが、早くお湯を沸かそうと、強火を使用する

のは、禁止なのだそうです。

取っ手は、簡単に緩みやすくて、結構溶けやすいため、アムウェイHPでも

鍋のフタや、取っ手なども、部分販売されています。

ちなみにアムウェイの鍋は、リーガル社のOEMなのですが、リーガル社の

クィーン鍋は、10Lでも2万円くらいです。

何故だか、アムウェイのロゴが付いただけで、4Lでも5万円もするように

なるんですよね。

(リーガル社のものは、フタの取っ手に沸騰を知る機能がついていますが

アムウェイのものは、ただの取っ手です。)

などなど、アムウェイ製品のお鍋の値段が適正価格なのかどうかは

本当のところは、わかりません。

と言うのが、事実なのかもしれません。




ネットでMLMバナー4 (1)



障害者が、勝ち組になれる方法とは!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ


本日の人気アクセス、theベスト10!

このページの先頭へ